リハビリテーション科

  1. 医師・看護師等、医療関連職種と連携をとり、患者さんが自立した生活が送れるように支援を行います。
  2. 理学療法、作業療法の実施にあたっては、インフォームドコンセント(説明と同意)を行います。
  3. 知識と技術の研鑽につとめ、安全性および心身機能の回復・維持に寄与できるように努めます。

【施設基準】

  • 運動器リハビリテーション「T」
  • 呼吸器リハビリテーション「T」
  • 脳血管疾患リハビリテーション「U」

【診療科別取り扱い件数】

 

2007年度

2008年度

2009年度

2010年度

2011年度

整形外科

7,162名

7,354名

7,130名

9,643名

9,182名

神経内科

785名

1,050名

800名

818名

337名

内  科

3,375名

3,061名

2,235名

2,057名

2,199名

小 児 科

337名

344名

340名

565名

432名

NICU

1,017名

949名

529名

295名

70名

外  科

367名

403名

461名

652名

700名

そ の 他

298名

314名

300名

160名

887名

合  計

13,341名

13,475名

11,795名

14,190名

13,807名

 

【対象疾患】

成人 股関節疾患術後(変形性股関節症、臼蓋形成不全、大腿骨頚部骨折など)
    膝関節疾患術後(変形性膝関節症、前・後十字靭帯損傷、半月板損傷など)
    足関節疾患術後(変形性足関節症、外反母趾など)
    肩関節疾患術後(腱板断裂、習慣性肩関節脱臼、骨折など)
    呼吸器疾患(肺炎、慢性閉塞性疾患)
    脳血管疾患(片麻痺など)
    その他(廃用性症候群、開腹術後など)
小児 呼吸器疾患(肺炎、無気肺など)
    運動発達遅滞
    股関節疾患術後(大腿骨頭すべり症など)

 

【医療設備および機器】

理学療法室(283u)
上肢下肢用筋力測定器、心電図モニター、パルスオキシメーター、自転車エルゴメーター、トレッドミル、重錘バンド、斜面台、低周波治療器 他。

 

写真   写真

 

作業療法室(103u)
各種日常生活動作用設備、家事用設備、自動血圧計、各種自助具、他。

 

写真   写真

 

水治療法室(56u)

 

写真

 

このページの上部へ移動
©2007 The Japanese Red CrossLanguage Service Volunteers Web Services.