病院からのお知らせ

さわやかな若草色のユニフォームになりました!

 病院内で、いつも、明るくたくましく、かつ細やかに病院を支えてくれている看護助手のユニフォームが新しくなりました。
院内の至る所に、看護助手の姿があることにお気づきでしょうか。看護助手の仕事は、医師や看護師たちが現場でスムーズに働けるように行動したり、患者さんが病院の中で安心して過ごせるようにサポートしたりと、様々な場所で縁の下の力持ち的役割を担っています。
装いも新たになり、職員と患者さんのためにますます力を発揮していきますので、どうぞ、いつでもお声をかけてください。

 

すずらんのしおりのプレゼントが届きました

6月3日(水)全日空グループより、北海道から空を渡って届けられたすずらんと社員の皆様が手作りされたすずらんのしおりが入院患者さんに届けられました。昭和31年から行っていただいているもので、今年で60回目となります。
フィギュアスケーター羽生結弦選手のメッセージが添えられたしおりは、すずらんの花のイラストの部分をこすると香りがするもので、患者さんは香りを楽しんでいました。
元気を届けようと患者さんにしおりを手渡しながら励ましの声をかけていたANA客室乗務員の高橋さんは、こちらが温かい気持ちになり元気をいただいたと笑顔を浮かべていました。
長い間、このプレゼントを続けていただいている全日空グループの皆様に感謝いたします。