副院長就任のごあいさつ

副院長 北 純 (きた あつし)

 4月1日から副院長を命ぜられました、北 純 (きた あつし)です。

 定年で退職された嶋前副院長に比べ、知識、経験ともにあまりに不十分ですので、私がこの職に就くことが病院にとって良いことなのか大変迷いましたが、期待して頂けるならそれに応えるべきとの信念から拝命することにいたしました。私の診療科は整形外科ですが、診療の基本を「一人の人の一生を大事にする」ことに置いてきました。これからも、機能の改善にとどまらず、患者の皆様の事情、思いにも配慮した診療をすすめたいと考えております。そして桃野院長の指導のもとに県、市、県南地域、病院など今私たちのいるところが、より良い所になりますよう、活動して参りたいと思っております。まだ駆け出しの副院長ですが、関係する多くの方々にお教えをいただき、患者の皆様、病院職員のお役に立てますよう努力して参りたいと存じます。