かがやき学級・院内日記等

かがやき学級

国語『お手紙』より

がまくんとかえるくんの気持ちを想像してかきました。

二年 大山 華

かがやき学級 かがやき学級 かがやき学級

 

院内日記

一緒にゲームや歌を楽しみました(平成21年10月15日)

院内日記

病院の隣にある八木山翠風苑に看護師22人が訪問しました。
30分という短い時間の中ではありましたが、一緒に玉入れのゲームや歌をうたい、楽しい時間を過ごしました。

緊急時に備えて(平成21年10月22日)

病院職員の中でも、コメディカルや事務職員を対象としたBLS(一次救命処置)研修会が行われました。
AED(自動体外式除細動器)を使用した心肺蘇生法を学びました。

素敵な歌声にうっとり♪(平成21年11月23日)

正面玄関ホールに響いたのは、宮城第三女子高等学校の合唱部の皆さんの歌声でした。
おとなからこどもまで楽しめる歌がいくつも響き渡りました。素敵なコンサートをありがとうございました。

新型インフルエンザに備えて(平成21年10月13日)

院内日記

新型インフルエンザが広まってきた10月初旬に、国立病院機構仙台医療センター臨床研究部ウィルスセンター長の西村秀一先生の研修会がありました。多くの職員が参加し、新型インフルエンザについての理解を深めました。

キラキラ輝くクリスマスツリー(平成21年12月1日~12月25日)

正面玄関ホールに、今年も大きなクリスマスツリーを飾りました。
色とりどりのライトが光る素敵なツリーは、病院をクリスマス色に染めてくれました。

 

表紙豆知識

表紙豆知識

 今回の表紙は?・・・・・・<蕪栗沼>
 蕪栗沼(かぶくりぬま)は、宮城県北部の大崎市にある面積約150ヘクタールの沼です。毎年、多くの冬鳥がこの地を訪れ、冬を越します。
特に、天然記念物マガンの国内最大級の越冬地で、2005年11月8日には、国際的に重要な渡り鳥などの生息地(湿地)を保護する「ラムサール条約」の登録地に指定されています。

 

編集後記

 明けましておめでとうございます。
  昨年は夏から新型インフルエンザが猛威を振るい始め世界的に感染が広まりました。基本的な手洗いマスクはもとより十分な睡眠とバランスのとれた食事を心がけストレスをためない生活を心がけ、今年も油断せず乗り切りましょう。

医療情報管理課 菅原 三恵