表紙の説明

 秋保大滝は、高さ55m・幅6mの大きな滝です。国指定の名勝に選ばれるほど景観が素晴しく、日本の滝百選にも選ばれています。

 滝壷では、豪快な水音が響き渡っており、溢れるマイナスイオンが訪れた人々を癒してくれます。残念ながら現在滝壷までの遊歩道は修復のため閉鎖されていますが、駐車場近くの展望台からでも、十分に大滝の迫力を感じることが出来ます。秋保温泉にお出かけの際は秋保大滝まで足を伸ばしてはいかがでしょうか?

かがやき学級

★ 小学校2年生の国語の学習「お話を作る」で作られたお話です。

『野原であそぶシロとコン』
2年 いとう しんのすけ

 ある日、コンはシロの家にあそびに行きました。
「いっしょにあそぼう。」とコンが言うと、
「いいよ。」とシロがこたえました。
そして、二人は野原にむかって歩きはじめました。
  川まで来ると、はしがかかっていました。はしの上で川をのぞきながら、
「きれいだね。」とコンが言いました。
「うん。」とシロが川を見ながらこたえました。

  はしをすぎてから、二人は野原まで走っていきました。野原につくと、二人はかけっこをしたり、じゃんけんをしたりして楽しくあそびました。

  二人はつかれたので、木のかげで休みました。そこへ、ちょうちょがとんできました。
「きれいなちょうちょだね。」とシロが言うと、コンもうなずきました。

  やがて、日がおちてきたので、二人は帰ることにしました。
「楽しかったね。」と言いながら、二人は手をふって帰っていきました。

編集後記

新年あけましておめでとうございます。
皆様には、良いお年をおむかえのこととお喜び申し上げます。
さて、昨年は期待されたイーグルス、ベガルタとも少し残念な結果に終わってしまいました。
仙台人は弱くても応援し続ける温かい心をもっているといつも言われています。
今年こそ、Aクラス、J1入りを期待してまた応援したいものです。

小児外科医師 西(にし) 功(こう)太郎(たろう)