院内あれこれ

職場研修
4月 1日(火)新入職員の辞令交付式が行われました。
職場研修
4月 9日(水)本社の大塚副社長が視察に訪れました。
職場研修
5月 9日(金)本吉町立大谷中学校の生徒が病院見学を行いました。
職場研修
5月14日(水)高校生の「ふれあい看護体験」が行われました。
職場研修
5月15日(木)正面玄関ホールを中心に、看護の日の記念行事が行われました。
職場研修

6月 6日(金)全日空のスズランの鉢植えとスズランの押し花のしおりが寄贈されました。

職場研修
6月 6日(金)当院の大会議室で机上訓練が行われました。
   

かがやき学級

「楽しかったよもぎ団子作り」

五年 児童

 五月三十日によもぎ団子作りをしました。初めてよもぎ団子作りをするので、「うまくできるかなぁ…。」と思い、とてもドキドキしました。よもぎ団子作りは、かりや先生とかめおか先生と四年生のお友達と私の四人でしました。よもぎ団子作りの説明を聞いて、準備がととのったら、さぁ!! いよいよ、よもぎ団子作りの始まりです!!!
「失敗しませんように!」
  「わぁ!!」私は、よもぎを初めて見て、においをかぎました。よもぎは、どこにでもはえていそうな草でした。においは、鼻がつまっているからなのか、わかりませんでした。


キャットボックス

よもぎは、まず細かく、みじん切りにして、すりこぎとすりばちで、すりきりました。するのは、全体重をかけなければ、いけないので、車いすにすわっている私には、とてもむずかしくて、つかれました。けれど、よもぎ団子を作ってみんなでおいしくなかよく食べているところを想像するとよもぎ団子を、「早く作りたい!!」と言う気持ちになります。
  つぎに、だんごを丸めました。二百こ以上も作りました。それをお湯でゆでて出来上がり。「さぁ!!」よもぎ団子のお味は? ……「おいしい!」……これでよもぎ団子作りが終わりました。とても楽しかったです!!作り方を覚えたので、家とかでも作ってみたいと思います。

 

編集後記

 病院へと続くケヤキ並木の新緑も一層色濃くなり暖かい陽気となりました。梅雨入り前のつかの間のさわやかな朝の徒歩通勤を楽しんでいます。さて、今年はオリンピックイヤーです。先日の中国・四川大地震の影響も懸念されていますが、この号が発行される頃には開催を目前に盛り上がっていることでしょう。個人的にはシンクロが楽しみです。

薬剤部 舘岡(たておか) 奈緒(なお)

表紙のことば

平成20年6月14日(土)午前8時43分頃、岩手県内陸南部を中心にマグニチュード7.2の地震が発生しました。岩手県奥州市、宮城県栗原市で震度6強、宮城県大崎市で震度6弱、仙台市でも震度5強の大きな揺れを感じました。当院では、地震発生から数時間で救護班が栗原市での活動を開始し、その後18日に第2班が派遣されました。
被災地の一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。