【赤十字家庭看護法介助員養成講習会】

 健やかな老年期を過ごすために必要な知識や在宅及び地域において高齢者が自立を目指して生活できるように介護の知識と技術を学びます。
  開催月日 : 5月21日(水)・23日(金)
             28日(水)・30日(金)
           6月 4日(水)・ 6日(金)
  時   間 : 午後1時00分〜午後4時00分
  募集対象 : 全コース受講できる方
  受講料   : 無料 (但し、教材費1,000円を徴収いたします)
  場   所 : 3階 保健教室
  内   容 : ・健やかな老年期を過ごすにあたって
          ・自立に向けての介護
          ・日常生活における介護の実際
           (居宅・移動・食事・排泄・衣服・清潔)
          ・家庭における介護の実際
           (床ずれについて・痴呆とは)

【介護講習会】

  開催月日 : 5月 9日(金) 「痴呆症老人の理解」
           6月27日(金) 「ベッドの作り方・シーツ衣服の交換」
           7月11日(金) 「排泄のお世話」
           7月25日(金) 「清潔−体の拭き方・洗髪−」
  時  間  : 午後1時30分〜午後3時00分
  場  所  : 1階正面玄関ホール

※引き続き看護相談を行います。どなたでもお気軽にご参加ください。
※テーマは予定ですので変更になる場合があります。予めご了承願います。
※受講希望の方は、受講前日まで看護部にお申し込みください。
☆ 赤十字家庭看護法講習会は、前日までお申し込みください。
☆ どなた様も自由にご参加ください。


      ◎詳しいお問い合わせは、看護部までご連絡ください。

仙台赤十字病院 看護部

TEL 022-243-1111 (内線)1322 土田まで

(C)2000 The Japanese Red Cross Language Service Volunteers Web Services.