職員互助会ボウリング大会・部活動紹介・栄養課からレシピ

職員互助会ボウリング大会

小児外科副部長 安藤 亮


▲目指せ!スペア!
「職員互助会ボウリング大会」に参加しました。各部署や病棟など各チーム3~5名ずつの全17チームに分かれて、チーム平均点を競いました。男女別の個人でも様々な賞が用意されており、大変盛り上がる大会でした。私は駅伝チームの一員として参加しました。わがチームのメンバーは普段から下半身は鍛えていますが上半身はあまり使わないため、なかなかスコアは伸びませんでしたが非常に楽しい時間を過ごすことができました。個人的には久しぶりのわりにまあまあのスコアでなんと中間賞という賞(男女別でちょうど真ん中のスコアが対象)までいただくことができました。このような会に参加して他の部署の皆さんと親睦を深めることは普段の診療にもプラスになると思いますので来年もぜひ参加したいです。

 

部活動紹介

駅伝チーム 伊藤厚子

仙台赤十字病院 駅伝チーム

私たち駅伝チームは、毎年秋に開催される全国赤十字病(産)院スポーツ大会に向けて、練習に取り組んでいます。入賞を狙えると確信していた平成29年度の大会は、残念ながら台風のため中止となってしまいました。一本の襷をみんなでつなぐ駅伝競技はチームワークがとても大切で、月に数回ほど陸上競技場や公園で練習をしています。また、メンバーは年間を通して県内外のマラソン大会で入賞する活躍をしています。常にポジティブな監督と意識の高いメンバーが切磋琢磨し、自己記録更新を目指しています。時には病院のクリスマスパーティーで余興を披露するなど、いつも楽しく活動しています。

栄養課からレシピ