研修医リレー・赤十字講習会・ふれあい箱

研修医リレー

研修医 千葉 祐貴

初めまして、初期研修医の千葉祐貴と申します。仙台赤十字病院で研修をさせて頂き、半年が過ぎようとしています。
働き始めた頃は1つの仕事も満足にはこませませんでしたが、優しく指導して下さる先生方や看護師さんなどのおかげにより少しずつですが、できることが増えてまいりました。
患者さんから学ばせて頂くことも多く謙虚な気持ちを忘れずに日々の診療を行っていきたいと思います。

 

赤十字講習会のご案内

11月9日に、幼児安全法短期講習会を行います!
日常生活における事故防止の知識と、思わぬ事故や災害にあった人、急病になった人に対して、医師や救急隊員に引き継ぐまでの手当等の知識と技術を学びましょう。

【講習の内容】
*こどもの看病・心肺蘇生法・AED等

【開催日時】
*平成28年11月9日(水)
13:30~15:30

【開催場所】
仙台赤十字病院 3階 大会議室

【申込方法】
10月9日から10月19日までの間に、「赤十字講習会申込書(個人用)」必要事項を記入し、郵送またはFAX送信していただくか、インターネットでのお申込になります。
※詳細については、当院正面玄関ホール設置してある「平成28年度赤十字講習のご案内」をご確認ください。

 

ふれあい箱

(声)
NICUの面会について、じいさんとばあさんはマゴに会うことが出来なくて強いいきどおりを感じます。どうしてなのでしょうか?娘の子供なのになぜ?

(回答)
このたびは、ご意見をいただきありがとうございました。
お孫様が入院になりご心配な事も多い中、ご両親以外は面会できないことで、ご不快な思いをおかけしたことを遺憾に思います。

面会に関して、当院NICUでは、病状の安定しない赤ちゃんの入院が多く、抵抗力が弱い感染しやすい赤ちゃんを守る為、入院時オリエンテーションの説明用紙にも記載しておりますが、面会は、ご両親のみとさせていただいております。おじい様やおばあ様は、お孫様がお元気かどうか、とてもご心配なさっていることは存じております。しかし、面会の基準は医師とも検討し、赤ちゃんに安全、安心な医療を提供することを第一に考え、定めさせていただいておりますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。