新型コロナウイルス感染者の発生について【4/27報告:第1報】

当院の職員2名 が、4月27日(水)にPCR検査結果で陽性と確認されました。

<経過>
・当該職員2名の内1名は4月26日(火)に新型コロナウイルス感染症陽性となり、すぐに当該職員と接触があった職員及び患者にPCR検査を行ったところ、更に職員1名の陽性が確認されました。他検査対象者については全員の陰性を確認しております。

<当院の診療体制について>
・現時点で外来や入院の診療制限等の必要はないと判断されるため、診療制限や診療体制の一部縮小などは検討しておりません。

今後も保健所との連携を図り、患者さんおよび職員の経過観察を行うとともに、感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。

令和4年4月27日 仙台赤十字病院 院長 舟山 裕士

このページの上部へ移動
©2007 The Japanese Red CrossLanguage Service Volunteers Web Services.